最高のパフォーマンスを出せる手法

こんにちは、なつきです。

ところで大きく相場が動いていると、
ついたくさん取れると思ってしまい、
そして普段とは違ったトレード(エントリー)もしてしまいがちになります。

そしてさらに大きく動く相場を少しでも多く取ってやろう、
その為には、どの手法を使えばいいのか等と考えるようになります。

大きく動く相場に限らず、
多くの方が、少しでも良い成績が取れる手法はどれか、
1pipsでも多く取れる方法は無いだろうかと
血眼になって探している方が多いように思います。

トレードでつい最高パフォーマンスが
得られるようにしてしまいがちになってしまうんですね。

確かにトレードはスポーツと似ているところがあり、
少しでも良い成績が出せるように努力することはとても大切ですし、
あるいはプロのトレーダー(顧客や会社の資金を運用したりしている人)は、
常に最高のパフォーマンスが出せるように求められたりもするのでしょうが、
私達個人トレーダーは、最高のパフォーマンスを出す必要は全くありません。
出さなくても誰にも怒られたりしません(笑)

ある手法を手に入れ、そしてそれを検証したり、
実際にリアルマネーでトレードをしたりすると思います。

しかし、多くの方が、利益が出せていても、
それに満足できず、もっと良い成績が出せる手法は無いか、
もっと多く取れる方法は無いかと、さらに手法探しをしてしまいます。

そして肝心のトレード技術を磨くことよりも、
トレード手法探しの方にばかり時間を割いてしまっている方が
本当に多いように思います。

それでは、肝心のトレード技術は身につかず、
手法探し、いわゆる聖杯探し(当人は気づいてないでしょうけど)ばかりをして、
多くの時間を費やしてしまっているという結果になってしまいます。

そこで少し考え方を変え、
まずは1日に10pipsでも良しとしよう、
あるいは1日に資金の0.5%取ったならまずは満足しようと、
という考えに変えることにより、
案外この目標の数字を達成できる手法というのは
世の中に多くあるのではないかと思います。

今既にお持ちの手法でも、
1日に10pipsくらい、
あるいは1日に資金の0.5%くらいを増やせる手法は
あるのではないかと思います。
1日に資金の0.5%といったら、
一ヶ月に20日トレードしたとして、
月利10%になります。
1年やれば、120%資金が増加することになります。
これは1年で資金を2倍にできたというこです。

1年で2倍にできるということはとてもすごい数字で、
これは10年複利で続ければとんでもない数字の資金にまで膨れ上がります。

このようなことからも、
最高パフォーマンスを出すようにすることももちろん大切ですが、
まずは、1日に10pipsくらい、
あるいは1日に資金の0.5%くらいを増やせることを目標にしてみてはいかがでしょうか。
1日に資金の0.5%というのは、
一回のトレードでの負けは大体1~5%程にすると良いとされていますので、
0.5という数字はかなり低い数字だと思えると思います。

そして意外にも目標をこのくらい低く設定した方が、
案外成績は向上するものです。

このくらいの目標なら、
そこら辺にある手法でも、充分実現可能で、
また無理なトレードもしなくても済み、
そしてあれこれ手法探しもしなくて済むようになり、
一つの手法に集中できるので、
それにより、その手法に磨きがかかり、
その結果、より良い成績が出せるようになるということが良くあります。

もし、少しでも良い成績が出せるようにという理由で
手法探しに明け暮れてしまっていたり、
一つの手法に集中できていないのでしたら、
まずは目標を上記のように持ってみることをお勧めします。

トレードで勝てるようになるコツというのは、
素晴らしい手法を手に入れることではなく、
考え方をちょっと変えるだけで、
勝てるようになったりするものです。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク