繰り返し。

長年相場を見ていると、方向感のある相場の後は
決まって方向感の無い相場が来ることが多いです。
そしてまた方向感の無い相場の後には、
方向感のある相場となり、
常にその繰り返しであるといったことが
とても多いです。

そんな中で、例えばトレンドフォロー手法を使っていて、
方向感の無い時にその手法を使えば
あまり上手くいきません。
そしてトレンドフォロー手法は駄目だということになり、
逆張り手法を使うようにすると、
次は方向感のある相場となり、
その逆張り手法で上手くいかず、
そしてまたトレンドフォロー手法に戻すと、
次はまた方向感の無い相場となり、
何をしても負けてしまうといったことに
陥ってしまうこともある意味
理解できることなのではないかと思ってしまいます。

あれもこれも手法を変えていると、
そのようなことに陥ることが非常に多いです。

どんな手法でもどんな相場でも通用するようなロジックというのは無く、
得意な相場と不得意な相場が必ずあります。

そして一つの手法を使い続けることによって、
いずれ得意な相場とめぐり合い、
そして利益を出していけるようになります。

大事なのは手法ではなく、
一つの手法を使い続けられるかどうか
ということだと言えるのではないかと思います。

そして使い続ける為には、
自分の性格や生活スタイルに合った手法である必要があります。

さらに連敗でも耐えられるような精神を保つ為に、
その手法を信じられるようにする為に、
徹底的な過去検証等の裏づけが必要となってきます。

裏づけが無いと連敗に耐えられなくなり、
手法をころころと変えてしまうようになります。

相場で勝つには手法が大事だという人も居ますが、
その手法を信じられるようになるまで研究し、
そして一つの手法を使い続けられるようにすることの方が
もっと大事だと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 斎藤 より:

    なつき様
    お久しぶりです。手法検証しておりました、斎藤です。
    試行錯誤の末、ようやく出来上がりまして、デモトレまで完了しました。
    これからリアルトレードといった感じです。
    ブログの内容、非常に同感です。勝手に頷きながら読んでおりました^^;
    仰る通り、私も結局は自分自身で苦労して手法も含め経験して構築していった方が、
    近道な気がしますし、力も付きます。
    いつも非常に有益な内容を提供して頂きありがとうございます。
    これからも宜しくお願い致します。

  2. なつき より:

    ご無沙汰してます!
    おお!完成されたんですね。
    おめでとうございます!
    またブログの内容に共感して頂きましてありがとうございます!
    ご自身で色々思考錯誤し、出来上がった手法は、
    今回の記事のように、多少の連敗が起きても動じることなく
    使い続けていくことができ、
    その結果トータルでは利益が出やすい状況になると思います。
    仮に今後成績が悪くなっても、ご自身で作られた手法でしたら、
    アレンジ等もしやすいと思いますので、
    柔軟に相場に対応していけると思います。
    こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。
    またいつでもお気軽にコメントでもメールでも頂けたら幸いです!