負けている人は欲張り過ぎ?

色んな方とメールをしていると、
自分がいつも目標としてる1日10pipsという目標に賛同して下さる人が最近多くいらっしゃって、
自分も嬉しく思います。

しかしながら、人間は欲深いもので、頭では1日10pips取れれば大丈夫なんだって分かっていても、
ついもっと取ろうとしてしまいがちです。

1日パソコンに向かってたんだから、10pipsだけじゃ少ないとか、今は値がどんどん動いてる時だから
積極的に取っていかないと損だって思って、つい10pips以上取ろうと体が動いてしまいます。
頭ではそれはいけないことだって分かってても、なぜか体が言うこと聞かずに、気づいたら新たにポジション持っていたり、
10pipsのところに設定してたリミットを外し、もっと取ろうとしてしまいます。

その結果余計な損失を出したり、またせっかく10pipsまで利が乗ってたのに反転してしまって、
損切りに終わってしまったりして、負けが増えてしまう結果になります。
それから原因は自分がルール変更してしまったことだということも気づかずに、手法が悪いということにして
手法変更してしまいます。

相場は人の心理に左右されて動いてるので、機械が人の心理なんて予想できるはずありません。
確かにテクニカル分析的に相場が動くことも多くありますが、
時にはテクニカル無視で動く時だって当然あります。

そんな時でも機械はテクニカル的に分析して売買の指示を出してきます。
そんなトレードでは負けるに決まってます。

相場は全部が全部テクニカル的に動いてるわけではありませんから。
また一定期間勝ててるシステムがあったとしても、相場というのは必ず変化します。
毎月毎月違います。
裁量トレードされてて毎日チャート見てる方なら分かると思いますが、
相場って同じ通貨ペアだとしても、毎月違うことないですか?

先月はレンジの時が多かったのに、今月はトレンドが良く発生するな~とか、
先月に比べて今月はボラが大きいな~とか、
また最近では朝の時間帯の方が素直な動きするな~とか、

毎日チャートを見ていると、そういったことを感じるようになってきます。
自動売買では勝てないと言ってるわけではありません。
自動売買で勝ててる人というのは自分で自動売買のロジックを構築してる人です。

自分で相場を見ながらロジックの微調整をしたり、またいくつかの自動売買を組んでポートフォリオ化して、
常に監視しながら自動売買を走らせるというやり方でないと、
ずっと勝ち続けることは難しいと思います。

自動売買につい目がいってしまうのは、恐らく裁量トレードでは中々勝てないからという人も少なからず居ると思います。
裁量トレードが大事だと分かってても、中々勝てないものだからつい自動売買やシステム系の方にいってしまうんだと思います。
しかし、裁量トレードで中々勝てないのは、手法が悪いのでもなく相場が悪いのでもなく、ルールを守れない自分に全て原因があるんです。

ルールさえ守ってたら勝ててる手法でも、欲に負けて自分で勝手にルールを変更してしまって、
それで負けてしまってその手法から離れてしまうなんてすっごく勿体ないと思います。

同じ手法を最低でも3ケ月忠実にやり続けてたら、必ず見えてくるものがあるはずです。
恐らく中々勝てない人というのは、同じ手法で毎日トレードするということができないから、
中々勝てないのではないかと思います。

そりゃ、色んな手法をあっちもこっちにも手出してたら、その手法の特性を理解することなく、
次の手法にいってしまってることになるので、勝てなくて当然ですよね。
毎日同じチャートを見てたら、必ず見えてくるものがあるはずです。

最初は複雑そうに見えたチャートでも、毎日見てると、
次第に手に取るように分かってきます。
恐らくすぐに手法を変更してしまうのは、欲から来るものだと思います。

1日10pips取れる手法なのにも関わらず、もっと取りたいって思ってしまうのか、
もっといい手法はないかと探してしまいます。
そうなると、最初に取り組んでた手法の研究さえしなくなり、結果色んな手法に振り回されるはめになります。

なので、まずは1日10pipsで満足しませんか?

もっと取りたい気持ちはよく分かります。
人間なので、1pipsでも多く取りたい気持ちもよく分かります。
丸1日パソコンの前に居たんだから、もっと取っておかないと時間が勿体ない気がする気持ちもよく分かります。

特に普段仕事をされてて中々トレードできない人は、貴重な休みを費やしてトレードしたんだから
できるだけたくさん取っておきたくなる気持ちもよく分かります。

しかし、その欲がその後大きな損失を被る結果となってしまいます。
1日10pipsだけでも継続的に取っていけば、やがて大きな資産となります。
恐らく中々勝てない人というのは、欲が多く出すぎなのではないかなって思います。
もちろん自分も負けてる時はそうでした。
少しでも多く取りたいものだから、色んな手法に目がいってしまったり、
中々決済が上手くできず、せっかく利が乗ってたのに、損切りになってしまったりして、
勝てない日々が続いてました。

しかし、考え方を変えて、1日10pipsでもいいんだって思えるようになってから、勝てるようになりました。
確かに1日10pipsっていう成績はしょぼいと思われるかもしれませんが、
それでも資金が少しずつでも増えていってるのは自分にとって嬉しいことです。
というか、トレードや投資ってそういうものだと思います。
機関投資家とかは、年に20%の利益を出せたら優秀と言われてます。
ウォーレンバフェットも毎年20%を平均利回りとして資金を運用して、それで世界最高の投資家になりました。
毎年ですよ!
毎月ではありません!

ですので1日に何100pipsも取ったり、1ケ月で資金を倍にするとか、そんな無茶なことは考えること自体おかしなことなんです。
中々勝てない方は、この機会にぜひ自分のハードルを下げて、1日に10pipsでも満足なんだと思って貰えたら、
逆に勝てるようになるのではないかなって思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク