2016年10月25日(火)のトレード雑感

今日は一日デイトレをしておりました。
少し実験的なトレードですが、
今までデイトレはドル円のみに頼ったトレードをしていましたが、
ダラダラ相場が続いており、最近は全般的に見直しておりました。
そして他の通貨ペアや時間帯でも有効であることが確認できたので、
本日から運用開始してみました。
結果的に大きなプラスとなりましたが、
一日中パソコンに向かうのは、精神的にきついですね。。

スイングに関しても少し前に見直し、現在トレード中です。
現在いくつかポジション保有しておりますが、
まだ決済ポイントに到達していないので、結果はまだ分かりませんが、
今のところ良い感じです。

ここ最近はデイトレ、スイングともにダラダラが続いており、
ひじょ~に精神的にきつかったです。
成績もあまり残せず、やきもきしておりました。
大抵はスイングが悪ければデイトレは良く、
デイトレが悪い時はスイングが良かったりするものですが、
今回は両方とも悪かったので、結構きつかったです。

しかし、やはり自分の手法を信じてトレードし、
改良も感情的になって手法を変えるのとは違い、
しっかりと検証作業を取り入れた上での改良でしたので、
まずはデイトレで大幅な改善ができました。
恐らくスイングも改善できるのではないかと思います。

なんだろう、トレードって辛い時期って必ず来ますが、
でもそこで耐えて頑張っていたら、必ず抜け出せる時が来るんですよね。
そこがトレードやっていて一番嬉しい時かもしれません。

スポーツと似ている感覚で、
きっとスポーツも壁にぶち当たる時が必ずあると思うんですけど、
でもそれでも基礎訓練や日々の練習をコツコツとやっていたら
いつか殻から抜け出せる時が来ると思います。
その時が結果となって現れたら、その喜びは
やっぱりスポーツを続けてきて良かったと思える瞬間なのかなと思います。

他のトレーダーがどのように感じているのかは分かりませんが、
僕は、このスランプから抜け出した瞬間に、
トレードの楽しさを一番感じます。

多分それがトレーダーとしての成長にも繋がっているのかなと思います。

トレードの世界は本当に奥が深く、また魅力のある世界ですね。
まだまだ未知の世界ですが、明日も相場に真摯に向き合って頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク