メルマガ

タイに移住して約1ヶ月が経ちました。
(2017年8月現在)

元々タイで会社の立ち上げ等をしていたこともあり、
タイのことが右も左も分からず状態で移住してきたわけではありませんので、
特に生活に不便は感じてはいないのですが、
やはり新たにタイに移住してきたことで、
新たな発見や、色々な人との繋がりもでき、
そして新たなビジネス、投資のネタ等も、
日本に居た時よりも増えてきました。

元々FX中心に生活をしていましたが、
やはり自分自身の性格上なのか、
色々なことに興味がわき、
FXだけではなく、投資全般、
さらにはビジネス等も含めて色々なことに挑戦したいと思うようになり、
現在に至ります。

FXを始めた理由は、やっぱり
「自分の人生は自分で決めたい!」
からでした。

FXで稼げれるようになれば、
まずはお金と時間の自由ができます。

例えばサラリーマンでしたら、
月収の範囲内で、生活スタイルを決めていくしかありません。

月収が仮に30万円でしたら、
30万円の範囲内で、
住む所を決め、食べる物を決め、
そして自分の生活のレベルを決めていくしかありません。

時間的にも、サラリーマンの場合ですと、
よくて土日休みならば月に8日程度の自由があるだけで、
他の日は当然ですが会社に行かなければいけません。

長期休暇も中々思うようには取れないことが多いです。

例えば1ヶ月くらい海外旅行に行きたいと思ったとしても、
これはどうしても無理な話になってきます。

そんな中でFXで稼げれるようになれば、
自分の頑張り次第で月収100万だろうが200万だろうがいく可能性があり、
またFXはパソコンとネット環境さえあればどこでもトレードできますので、
長期で海外旅行も行けてしまいます。

むしろ海外に移住も十分にできるわけです。

もちろん他に自分のしたいことがあれば、
お金と時間を気にすることなく、
それに没頭できるわけです。

このようなことから、
20代の頃から、
お金や時間に縛られて生活するのではなく、
自分の好きな場所で好きなことをして生きていきたいと思っており、
そしてFXを必死になって勉強したわけです。

もちろんFX以外にも自由な暮らしを手に入れる方法というのは
あったのだと思いますが、
例えば、株式投資にしても不動産にしても、
あるいは何かビジネスをするにしても、
当然ある程度のまとまった資金が必要ですし、
またビジネスの場合は能力も必要になってきます。
(当時はそう思っていました。)

当時の僕にはまとまった資金も能力もありませんでしたので、
必然的にFXを選択した形になります。

FXの場合、初期投資資金が10万円でも十分にトレードできますし、
何か特別な能力がいるわけでもありませんでした。

ということで、20代の頃にFXを必死に勉強して今に至るわけです。

そして今はタイに住むことになり、
ある程度自由な生活ができるようになりました。

ちなみに今住んでいるのが、
こちらのコンドミニアムです。

コンドミニアムは日本でいうとマンションみたいな所なのですが、
日本と違って、部屋ごとにオーナーが違うというのが特徴です。

このいかつい建物は、
28階建てのビルで、
それが5棟も連なっています。

そしてセキュリティが半端なく、
駐車場付近には常に10人くらいガードマンがいて、
駐車の誘導や、交通整理をしています。

ここに入るのは、当然入居者専用のカードが必要で、
来客者も身分証明書を提示しないと入れない仕組みになっており、
非常に強固なセキュリティになっています。

そして建物の中に入っても、また入居者専用のカードが必要で、
ガードマンが在中している部屋を通らないといけません。
その部屋に入る時と出る時とで、扉がそれぞれあり、
そこでカードをかざさないと入れない仕組みになっていますので、
相当強固なセキュリティになっています。

そして部屋からの眺めです。

あまり綺麗ではありませんが(笑)、
一応高いビルなので、
一望ができるわけです。

こういった景色を見ながらトレードしたりなんかしてます。

さらに、フィットネスとプール、
それから読書ルームなんかもあり、
さらにコンドミニアムの庭みたいなところには、
子供が遊ぶ器具なんかもあります。

そしてコンビニも併設されており、
ちょっとしたレストランもあるので、
それこそコンドミニアムの敷地から一切出ないでも、
生活できてしまうくらい何でも揃っています。

ここで気になるのが、じゃあこのコンドミニアムの家賃はいくらなのか?
FXでたくさん稼いで、高級な所に住んでる所を自慢したいだけなんだろ!
という声が聞こえてきそうですが、

逆です!!

実はこの部屋は一ヶ月6500バーツ。
日本円で約2万円なんですね。

部屋の中は1LDKで、
僕と妻2人で暮らすには十分な広さです。

あとは水道光熱費ですが、
恐らく合わせて2000円前後です。

そしてネット代は、毎月799バーツ。
日本円で2500円くらいです。

トレードはネットが命なので、
少し高めのものを契約しました。

ですので、家賃、水道光熱費、ネット代合わせて、
一ヶ月で、25000円でお釣りが来るくらいです。

あとは、食事は1食150~200円くらいです。

タイに来て一ヶ月の生活費を計算してみたら、
妻と二人で約10万円くらいで生活できていることになります。

もちろんパソコン購入したり、
少し旅行に行ったりすれば、その分かかるのですが、
生活費という面において言えば、
このくらいで生活できるということですね。

じゃあタイでひもじい生活を送っているのかというとそうでもなく、
時には、少し高めのステーキを食べに行ったり、

2泊3日くらいで遠出をしたり、

寺院に行ったりもしてます。

日本で夫婦二人で10万円では中々暮らせないのではないでしょうか。

これは物価の安い国に住んでいるからできることなんですね。

何が言いたいかと言いますと、
FXで稼ぐというと、
どうしてもいくら稼ぐとか、そういった発想になってきますが、
そうではなく、FXで稼げれるようになるということは、
住む場所を自由に選ぶことができるということも大きく影響してくるのです。

住む場所を自由に選ぶことができるということは、
日本では考えられない程物価の安い国に住むこともできるということです。

ですので、仮に月に30万円稼ぐサラリーマンが居たとしても、
彼は日本の、さらには会社に通勤できる地域に住むしかないわけです。

そうなると、もしこれが都内ならば、
当然家賃は高くなってきますし、
物価もそれなりに高いので、
生活費全体が高くなってしまいます。

ですので、月に30万円貰っていても、
中々豪華な生活はできないわけです。

逆に月に20万円稼ぐトレーダーが居たとしたら、
この人は、別に日本に住む必要はなく、
どこに住んでいても、トレードで稼げれるので、
それこそ物価の安い国に住んで、
月20万円でも豪華な暮らしができるわけです。

月30万円稼いでいても、豪華な生活ができない、
自由な時間が無い状態と、
月に20万円でも、物価の安い国に行って
日本よりも豪華な生活ができる、
時間も住む場所も自由、
どちらがいいかと考えた時に、
僕は後者だったわけです。

FXで稼げれるようになるということは、
ただ単にお金が増える、収入が増えるというだけではなく、
住む場所も自由に決められるということなのです。

住む場所を自由に決めることができるというのは、
実は非常に大きいことでして、
月に20万円で日本に住むのと、
月に20万円でタイに住むとでは、
全く生活レベルが異なるわけです。

月に20万円、タイで使うとなれば、
相当豪華なことができたりするわけです。

ホテル一つとっても、
日本の東京で1泊1万円のホテルだと、
まあビジネスホテル並みのホテルに泊まれるだけですが、
タイで1泊1万円出せば、相当豪華なホテルに泊まることができます。

僕自身は豪華な暮らしをしたいわけではないので、
タイの物価に合わせた生活をするようにしていますので、
高級なホテルにわざわざ泊まりに行ったりはしません。
高級ホテル的な所は、大抵バンコクの都心にありますし、
またそういう所は、例の国の人でやかましかったりするので、
何かと落ち着かないからあまり好きではないんですね(汗)

むしろ、安くても十分に綺麗で落ち着けるホテルや場所というのはたくさんある所が
またタイの良い所かなと思います。

ここは一泊500バーツ(日本円で1600円くらい)ですが、
ネット環境が良く、また静かな環境なので、
こういった所でトレードなんかもしてます。

同じホテルですが、プールも付いてますし、
泳いだ後は、近くで昼寝なんかもできます。

ここは果物がそこら辺になっているので、
お腹が空いたら適当にもぎ取って食べたり、
昼寝したりもすることができ、お気に入りの場所です。

そして自由に場所を選ばずに仕事ができるものというのは、
現在ではかなり多くありまして、
FXだけではなく、色々なビジネス等も存在しています。

そして今後はこういった場所を選ばずに稼ぐことができるというものが
どんどん増えていくようになっていきます。

フリーランスの数なんかも年々増えていっているようですね。

そしてこれはサラリーマンにも適用されるようになっていき、
中小企業はもちろんですが、最近では大手の会社でも、
在宅勤務制度を積極的に導入したりなんかもしてます。

リクルートはじめ、日産やNTT等も導入してます。

そして政府としても、
在宅勤務制度のガイドラインを出したり等し、
どんどんと働き方というのは変わってきています。

こういった流れに早めに気づいた人、
あるいは憧れた人なんかは、
今は海外に住んでのんびり仕事しているわけですけど、
今後も憧れる憧れない関係無く、
働く場所について深く考えるということは、
多くの人にとって必要になってくるように思います。

そしてタイに来て、やはりそういった日本人や外国人含め、
多く存在し、
喫茶店なんかでは、やっぱりノートパソコン持って
何か仕事している人を多く見かけます。

タイは特にこういったフリーランス的というのでしょうか、
今風に言えば、デジタルノマドというのでしょうか、
そういった方が多いようです。

そして実際に色々な方ともお会いし、
それぞれ色々なスタイルで皆稼いでいるんだなって感じました。

さてこのような状況下の中で、
僕自身ももっともっと色々な人と知り合い、
色々なビジネスというか稼ぎ方を学びたいと思っていますし、
当然投資に関してももっともっと視野を広げていきたいと思っております。

そして、今までブログ、メルマガ運営をしてきまして、
やはり多くの方が、
海外に移住、経済的自立、自由な暮らし、
この辺りを目指している方、憧れを持っている方が多いようでして、
僕としても、今までの経験や、現在体験していること、
海外で感じたことや生の情報等、
積極的に発信していき、
そしてブログ、メルマガを通して、少しでも多くの方が、経済的に自立し、
そして自分の好きな場所で好きなことをして生きていく状態を
確立できる為の一助になればと思っています。

ただやはり今後様々なことを発信していく上で、
どうしても表には出せない情報、ネットで検索されるとまずいような内容等もあり、
ブログ上ではなく、メルマガというクローズドな形式で発信していけたらと考えています。

ですので、今後はブログはあくまでもサブ的で、
メインはメルマガ中心に発信していく予定です。

ということで、もし今後、
経済的自由を手に入れて、
自分の好きな場所に住み、自分の好きなことをしながら稼いでいきたい
そういった生活スタイルに憧れている、あるいは目指しているといった方は、
ぜひメルマガに登録して頂けたらと思います。

メルマガの内容としては、
FXのことももちろん書いていきますが、
FXだけに絞るのではなく、
投資全般、ビジネス、海外での生の情報等、
視野広く配信していけたらと思っています。

そしてこのメルマガを通して、
一人でも多くの方が経済的自立、
自由な生活を手に入れ、
そして機会があれば、どこかでお会いできるような仲間になれたらと思っています。

自分もまだまだタイで勉強中で、日々成長途中の段階ですが、
ぜひ一緒に切磋琢磨、精進していけたらと思ってます!

メルマガは全て無料で読むことができますので、
お気軽にご登録下さい。

また解除もいつでも自由にできます。

ご登録希望の方は、下記の空欄にアドレスを入力し、「登録する」を押して下さい。





スポンサーリンク







シェアする

フォローする