より海外が近くなっていく

こんにちは、なつきです。

海外に移住してから、様々なことを学びました。

というのは、海外に住んでいると、
どうしても日本とのやり取りや、行き来のことを考えざるを得ないからです。

いくら海外に移住しても、国籍は日本であって、
日本にはどうしても連絡を取ったり、
あるいは行き来したりする必要があります。

その時に、できるだけ便利な方法は無いかと調べるわけですが、
世の中調べてみると便利なものが多く存在しておりまして、
より海外に対しての距離が近くなっていることに気づかされます。

僕が子供の時は、携帯電話なんて持っていなかったですし、
ましてや海外に電話するとなると、国際電話で電話することになり、
非常に高額だった記憶があります。

今ではLINEやらSKYPEやら、いくらでも無料でテレビ電話ができる環境が整っており、
簡単に海外の人とも連絡を取ることができるようになりました。

さらに最近では仮想通貨等もかなり普及してきており、
海外への送金等も、銀行に多額の手数料を支払わなくても
簡単に送金できるようになってきました。

僕自身も、よく海外送金等を使うのですが、
ただやはりどうしても、相手も仮想通貨の知識や
ウォレットを持っていないと、
中々送金できないことが多いので、
上手くいかないことが多いです。

そこで色々と調べていたら、非常に便利なものを発見しましたので、
今日はそれをご紹介させて頂きます。

今まで海外送金をする時は、
銀行経由で送金する為に、
銀行に数千円の手数料、
それからかなりレートの悪い状態で両替されてから
現地の口座に振り込まれることになります。

僕はタイでよく両替をするので、
常にどこの両替所のレートが良いかチェックしているのですが、
銀行のレートは最悪なレートにいつもなっています。

ですので、銀行で両替することは絶対にないのですが、
海外送金をする場合は、
この銀行のレートに頼らざるを得なくなります。

さらに手数料まで取られて、非常に損してしまうことになります。

たまたま日本に帰る用事がある等すれば、
現金を持ってそのまま移動すればいいのですが、
そう都合良く用事ができるはずもありません。

そこで今回ご紹介させて頂くサービスは、
この海外送金の手数料が非常に安く利用できるものになります。

結論から言うと、送金金額の約1%のみで送金できるものになります。

では、なぜそんなことが可能なのでしょうか。

まず今までの通常の海外送金を図で表してみますと、
以下の画像のようになります。

日本に居るAさんがタイに居るBさんに30万Baht分送金したいとします。
ここでは仮に、100万円=30万Bahtのレートだと考えますと、
本来100万円があれば30万Bahtになるものが、
銀行を経由、さらには場合によっては経由銀行等を通すことで、
その度に手数料がかかり、
さらにレートの悪い状態でBさんの口座に反映されることになりますので、
30万Baht分送金したい場合は、100万円以上のお金が必要になります。
ここでは仮に5万円上乗せして105万円必要ということにしています。

そして同様に、下の画像のようにタイに居るCさんが日本に居るDさんに海外送金したいと思っている人も同様に居るはずです。

このケースではDさんに100万円分の送金をしたい場合は、
通常ですと30万Bahtで済むところ、
手数料等を考慮すると、余分にお金が必要になります。
ここでは仮に32万Baht必要ということにしています。

このように海外送金をすると、かなり手数料を取られてしまうことになります。
ですので、僕は日本とタイをよく頻繁に行き来していますので、
できるだけ銀行を通さずに現金で持ち込むようにしています。
これは別に税関に申告すれば、全く問題無い行為です。

しかしながら、やはり多額の現金となると、
少々危険ですし、心配だから、多くの人は海外送金を使うのだと思います。

さて、それではここでこんな風に考えてみてはどうでしょうか。
もし、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんが知り合いで連絡が取り合える状態だとしたらどうでしょうか。

そうすると、このようなことが可能になります。

AさんとDさんは日本に居ます。
Aさんは100万円を送金したい、Dさんは100万円を受け取りたい。
どうせAさんとDさんは同じ日本に居るなら、Aさんは直接Dさんに100万円を渡し、
そして同時に、タイに居る30万Bahtを送金したいCさんが、
30万Bahtを受け取りたいBさんに直接渡すようにすれば、
手数料は一切必要無く、4人の希望が叶うことになるのではないでしょうか。

しかしながら、このように都合よく知り合いが居るケースは中々無く、
また金額も異なってきますので、現実的には難しいですが、
これを叶えてくれるサービスが今回ご紹介させて頂くTransfer Wiseというサービスです。

これはどういったことをしてくれるサービスかと言いますと、
下の画像のように、先ほどの4人のそれぞれの希望を仲介してくれる、マッチングしてくれるサービスになります。

ですので、先ほどの4人のように、同じ状況で送金をしたい、受け取りをしたい人を自分で探したり、
連絡を取り合ったりする必要は無いわけです。

このサービスを知った時、自分はかなりびっくりしてしまいました。
というか、もう海外送金で銀行使う必要無いじゃん!と思ってしまいました。

そして普段使っていて当たり前のこと、
無くてはならないサービスだから仕方無くお金を払っていた、
等のようなことが根底から覆されていくようになっていくと直感的に感じました。

冒頭の電話の例でもそうですが、
昔は海外に電話をかけるとなると、高額のお金を払わなければいけないものであり、
それは当然のことだと思っていたわけですが、
時代が変わり、今は無料でテレビ電話までできてしまいます。

銀行に関しても、今までは海外送金で多額の手数料を払わなければいけないのが当たり前でしたが、
こういったサービスのお陰で劇的に安く送金できるようになったわけです。

最近では、現金お断りのお店も出てきてるみたいですね。
ICカードかクレジットカードのみでの支払いに限定しているようです。
そうすることによって、レジでの対応や
閉店後の現金を数える作業が減り、
より効率よくお店が回せる為だそうです。

なんだか世の中がどんどんと変わっていく感じがしますね。
今回のサービスを知って、改めてそう感じました。

ということで、最後の本当に安く海外送金できるのか試してみました。

こちらは日本から100万円をタイに送金する場合の例です。
手数料は約1%の10050円必要ということですね。
これだけ見ると、普通に銀行経由の方が安いんじゃ?
と思ってしまいますが、大事なのは、レートです。

レートは0.29023になっています。
これは1円0.29023Bahtということです。

このレートはどのくらいの高さなのか、
タイの両替所のレートを見てみましょう。

普段、僕はこれらの両替所で交換してるのですが、
現在のレートは2915になっています。
これは1万円で2915Bahtに交換できるということですので、
1円、0.2915Bahtということになります。

Transferwiseの方が若干ですが、レートは悪くなっています。

では銀行の方を見てみましょう。

バンコクの主要銀行である、バンコク銀行は2847Bahtになっています。
これは1円0.2847Bahtに交換するということになりますので、
相当レートが悪いです。

さらに銀行経由ですと、各銀行で悪いレートで両替されますので、
このレートによってかなりお金を取られてしまうことになります。

よく海外送金をする時に手数料を気にしてしまいますが、
実は手数料以上に、レートで取られてしまっていることが多いです。
そしてこの交換レートは非公開の所が多いので、非常に怖いのです。

FXで言うと、非常にスピレッドが開いた状態なのにも関わらず、
そのレートを確認できずにトレードをさせられているようなものです。

そして金額が大きくなればなる程、このレートの開きによって、
ボディブローのように効いてきてしまいます。

ということで、今後海外送金する時は、このTransfer Wiseを積極的に使っていこうと思います!

そしてこれを読んで頂いた方にプレゼントですが、
元々非常に安い手数料のTransfer Wiseですが、
この手数料を無料にすることができます。

Transfer Wise

こちらからサービスを利用しますと、手数料が無料になります。
詳細は、上のリンクから確認してみて下さい。

今回のサービスを始め、世界がどんどんと変わっていっている気がしますね。
今まで常識だったことが常識では無くなり、
僕たちが思っている以上に便利になり、
そしてそれに取り残されてしまうと、
先ほどご紹介した現金禁止のお店のように、
生活していくのが難しくなってきさえする可能性もあります。

逆にこういった時代の流れについていければ、生活は益々便利になっていきます。

そして僕たちが思っている以上に、人間は自由に生きていいですし、
生きていけると思います。

こういった便利なサービスが今わんさかと開発されており、
例えばひと昔前まではホームページを作るというと、
専門の知識やデザイン技術が必要でしたが、
今は誰もが簡単に作れてしまうようになっていますし、
動画にしても、簡単に撮影して編集してアップロードできてしまいます。

そしてこういったサービスに頼れば、専門知識や初期費用が無くても、
簡単に商売ができる、お金を稼ぐことができるようになっていっています。

趣味を仕事にするということが、非常にしやすい時代になってきていると思います。

あとはこういった趣味や、自分のしたいことにいかに没頭できるかで、
いくらでも稼げるチャンスが導き出せるようになっています。

やはり海外に出ると、そういったことを日本に居る時以上に感じるようになりました。

今後、世の中はもっともっと面白くなっていきそうですね。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク